「Shop」に新作2点UPしました

(20:18更新)

開始から1分で完売となりました。

お待ちくださいました皆様、楽しみにしていただきました皆様、誠にありがとうございました。

お待ちいただいたのに、ご購入となりませんでした皆様には心よりお詫び申し上げます。

夜分ですので、ご注文確定のお客様には、明日12日にご連絡させていただきます。→ 12/12 8:45 送信済みです。

よろしくお願いいたします。

***

久しぶりにオンラインショップにて、新作ブックカバーを2点UPしました。(12/11 20:17)

2017 くまアップリケ

→ Shopへ

今回はカート&先着順です。

どうぞよろしくお願いいたします。

『ワンダーえほん』2018年1月号

(株)世界文化社様の月刊絵本『ワンダーえほん』2018年1月号、うたのページ『ゆきのこぼうず』の挿絵(布絵)を担当いたしました。

1月号の表紙はこちら。


 
そして、marmelo*が挿絵を担当したページはこちらです。

 布絵原画↓
 
B3サイズほどの大きな原画ですので、画面ではお伝えしづらくスミマセン(汗)

Gallery1にもう少し大きな画像を追加します。)

少し寄ってみますね。
 
『ワンダーえほん』は、幼稚園や保育園で扱われている月刊絵本です。
園で扱いのある、ちいさなお子さんがいらっしゃる親御さんは、ぜひチェックしてみてくださいね。
お子さんとうたっていただけると嬉しいです♪

***

制作こぼれ話「こぼうずデザイン案」はブログに。→

『いちばんやさしい猫アップリケ』/エクスナレッジ様

本日11月29日発売の手芸書籍 掲載のお知らせです。
(株)エクスナレッジ様より『いちばんやさしい猫アップリケ』(全96頁・型紙付)が発売となります。
複数の作家による、様々な猫アイテムのデザインやレシピが盛りだくさんの本です。
marmelo*は、ミニバッグ、ブックカバー、ブローチ(×3個)のデザインとレシピを提供させていただきました。
表紙はこちら。(※別の方の作品です。)

marmelo*作品掲載ページ。(レシピは別ページにございます。)
とても素敵に撮影・掲載していただきました。


 

作品を送り出す前に、私が撮影した集合写真です。
 
ボーボートリオ。
  

アップリケのバッグとブックカバーは、「いちばんやさしい」というタイトルのように、裁ち切りのパーツを手縫いで縫い留められるようなデザインとレシピを起こしました。

(オリジナルの布絵『NEKODARAKE!!』をアレンジした図案です。)

普段何気なく作れてしまっているものを、他の方にも分かりやすいように…と考えるのは、なかなか難しいことだなぁと感じたお仕事でした。
読者の方に作りやすいように…とデザインとレシピを考えましたので、皆様にも作っていただけると嬉しいです。
 
ぜひ本屋さんでチェックしてみてくださいね。

≪こぼれ話はブログに→