『ワンダーえほん』2018年1月号

(株)世界文化社様の月刊絵本『ワンダーえほん』2018年1月号、うたのページ『ゆきのこぼうず』の挿絵(布絵)を担当いたしました。

1月号の表紙はこちら。


 
そして、marmelo*が挿絵を担当したページはこちらです。

 布絵原画↓
 
B3サイズほどの大きな原画ですので、画面ではお伝えしづらくスミマセン(汗)

Gallery1にもう少し大きな画像を追加します。)

少し寄ってみますね。
 
『ワンダーえほん』は、幼稚園や保育園で扱われている月刊絵本です。
園で扱いのある、ちいさなお子さんがいらっしゃる親御さんは、ぜひチェックしてみてくださいね。
お子さんとうたっていただけると嬉しいです♪

***

制作こぼれ話「こぼうずデザイン案」はブログに。→

『いちばんやさしい猫アップリケ』/エクスナレッジ様

本日11月29日発売の手芸書籍 掲載のお知らせです。
(株)エクスナレッジ様より『いちばんやさしい猫アップリケ』(全96頁・型紙付)が発売となります。
複数の作家による、様々な猫アイテムのデザインやレシピが盛りだくさんの本です。
marmelo*は、ミニバッグ、ブックカバー、ブローチ(×3個)のデザインとレシピを提供させていただきました。
表紙はこちら。(※別の方の作品です。)

marmelo*作品掲載ページ。(レシピは別ページにございます。)
とても素敵に撮影・掲載していただきました。


 

作品を送り出す前に、私が撮影した集合写真です。
 
ボーボートリオ。
  

アップリケのバッグとブックカバーは、「いちばんやさしい」というタイトルのように、裁ち切りのパーツを手縫いで縫い留められるようなデザインとレシピを起こしました。

(オリジナルの布絵『NEKODARAKE!!』をアレンジした図案です。)

普段何気なく作れてしまっているものを、他の方にも分かりやすいように…と考えるのは、なかなか難しいことだなぁと感じたお仕事でした。
読者の方に作りやすいように…とデザインとレシピを考えましたので、皆様にも作っていただけると嬉しいです。
 
ぜひ本屋さんでチェックしてみてくださいね。

≪こぼれ話はブログに→

2018年版カレンダー/リフォームスタジオ(株)様

一昨年・昨年につづき、リフォームスタジオ様のカレンダーイラスト(布絵)を、2018年版も担当いたしました。
全国のリフォームスタジオ様の支店600店舗で配布されます。
(※サービスご利用のお客様にノベルティとして配布。取扱いのない店舗もございます。)
ぜひ、お近くのイオンモールでチェックしてみてくださいね。

三年分を並べて…

Gallery1-「企業カレンダー」にも、表紙から全月分を掲載しています。

ご覧になってくださいね。

***
【プレゼントのお知らせ】

 

こちらのカレンダーをご希望の方(複数いらっしゃる場合は抽選で)3名様にプレゼントいたします。
下のフォームよりご応募ください。(~11/20(月)午前9時まで。) 

締め切りました。たくさんのご応募をありがとうございました。

当選者様はブログで発表しております。 →<プレゼントへのご応募御礼>

<応募フォームへ>(別窓)

※毎年「ほしい~」とのお声をいただき、今回思い切って担当者さんに「プレゼントしてもよいか」と確認しました。
 「ぜひ!」とご快諾いただけましたので、この企画とさせていただきます。

***

リフォームスタジオ様のカレンダーは、marmelo*が布絵でイラストの仕事をスタートするきっかけとなった、思い出深いお仕事です。

その思いをブログにも綴っておりますので、よろしければお読みくださいね。

★【お仕事報告/WORK】 リフォームスタジオ(株)様 2018年カレンダー